SEO対策・アクセスアップ・集客

facebookページとグループの違い

facebookfacebookを集客やリスト収集に使っていく際、facebookページとグループどちらのページで行うべきかわからなかったので調べて分かったことを記事にしました。

 

 

facebookページとグループの違い

個人アカウント(個人ページ)とfacebookページの違いはこちらの記事(個人アカウントとfacebookページの違い)に掲載しております。

 

facebook ページとグループを使い分ける際、facebookページは集客向けでグループは商品を買ってくれたりした人たちのやりとりの場に向いているとイメージするとわかりやすいかと思います。

facebookページは広く顧客を獲得していくための用途に使い、グループは顧客の信頼度を深めていくための用途に使うのが望ましいです。

 

また、横のつながりなどはグループの方が向いています。(アフィリエイター×アフィリエイター、企業×企業など)

 

では以下ではfacebookページとグループの特徴を記述しておきます。

facebookページ

  • facebookにログインしていない人、アカウントを持っていない人でも見ることができる
  • 投稿記事が検索エンジンにインデックスされる(googleなどの検索結果に反映される)
  • 複数のfacebookページを持つことが可能
  • 記事投稿は管理人or facebook会員全員

 

facebookグループ

  • 用途によって公開範囲を1.オープン2.一部オープン3.グループメンバーのみと設定可能(ただしfacebookアカウントを持っていない人にまで公開することは不可能)
  • 投稿記事は検索エンジンにインデックスされない
  • 記事投稿できるのはグループメンバーのみ

 

基本的にはクローズドなコミュニティーを作って内輪で交流するのがグループだと思っておけば間違いありません。承認制などにして、一部の人以外の参加を弾くことも可能です。

 

広く新規顧客を獲得したり、リスト収集するのであればfacebookページを活用していきましょう。

著者プロフィール

keishi
1988年生まれ/早稲田大学社会科学部卒

好き:無印良品、mac、ラッコ、シンプルで上質なモノ。

嫌い:目覚まし時計、しいたけ、体育会系ノリ。

『就職したくない。。。ってか、朝早く起きれない。』

そんな思いで、就活で挫折していた、2013年の5月(25歳のとき)に0からPC1台、ネットビジネスを始めたのがきっかけ。

現在はビジネスコミュニティの運営、Webマーケティング、アフィリエイト、コンサル、などの活動が中心。

【実績】
2013/5 :ネットビジネス開始
2014/7 :月収100万円達成(プロモーション)
2015/2 :月収200万円達成(プロモーション)
2015/9 :月収1600万円達成(プロモーション)
2016/1 :月収200万円達成(自動化)
2016/9 :月収3000万円達成(プロモーション)
2017/2 :月収400万円達成(自動化)
2017/10:月収4900万円達成(プロモーション)

“1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を通して、心地のよいくらしを創る”ことを発信しています。

1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を0から実現するための教科書&メルマガの購読者は1万人を突破。

1台のPC以外持たずに、自由に働く月収100万円プレイヤーを多数輩出している、keishiが制作した小さな起業実践のための初心者向けの教科書『Net business navigation』が期間限定で無料で全てダウンロードできます。詳しくはこちら↓

期間限定ですので、興味があればこちらから今すぐご登録頂くことをおすすめします。

Top