amazonアフィリエイトで稼いだ実際の方法とテクニック

僕がアフィリエイト初心者の頃、初めて行ったのがamazonの商品をアフィリエイトすること、楽天の商品をアフィリエイトすることです。今回はamazonアフィリエイトの基本から稼いでいたころ作ったブログからコツお見せしておきます。

amazon

 

amazonアフィリエイトの仕組みとやり方

amazonアソシエイトというアフィリエイトプログラム
に参加するとamazonの商品広告をブログに設置
できるようになります。

 

あなたのブログに訪問した人が、あなたのブログに
設置したアマゾンの商品広告をクリックして商品を
買えば商品代金の1部が報酬として発生する仕組み
になっています。

 

amazonアフィリエイトのやり方というか手順ですが

1.無料ブログを作る(FC2かseesaaブログがおすすめ)

2.5記事ぐらい書く

3.amazonアソシエイトに登録する

4.amazonアソシエイトからアフィリエイトしたい
商品の広告を取得し、ブログに設置する

5.ブログにアクセスを集める

 

この手順で基本的に報酬が出ます。
細かいブログ作成手順やアクセスの集め方は僕が
作った無料教科書に全て動画で載せてきました。
(⇒ネットビジネスナビゲーションのダウンロード

 

アメブロでamazonアフィリエイトは不可

アメブロはSEOに強いのですが、アフィリエイト
自体が禁止されているのでamazonアフィリエイトも
楽天アフィリエイトもできません。

 

アフィリエイト広告タグを設置しようとしても
「禁止タグが含まれています」と表示され、
設置できません。

 

cssを書き換えれば設置できるとの噂ですが
そのうちアメブロ運営局にブログごと削除される
と思うのでおすすめしません。

 

おとなしくFC2やseesaaブログ、もしくはきちんとした
ものを作るならワードプレスで作っていきましょう。

 

 

amazonアフィリエイトの報酬・収入

AMAZONの商品をアフィリエイトした場合の
報酬は基本的に商品代金の3%程度です。

 

ただしAMAZON一押し商品や独自商品の場合、
もう少し報酬が高めに設定されていることがあり
ます。

 

例えばkindle fireやその関連商品は8%の報酬が
設定されています。

 

ただし基本的には3%程度なので1万円の商品が
1個売れて300円の報酬です。

 

amazonアフィリエイトでの報酬目標を月収10万円
に設定した場合、1万円の商品を334個売る必要が
あります。

 

amazonアフィリエイトでのコツ

とにかく手を動かして商品特化型のブログを量産すること、
これがamazonでのアフィリエイトで稼ぐ一番のコツです。

 

amazonの商品を1つのブログでアフィリエイトして月収10万円
稼ぐのはかなり難しいです。(報酬単価が低いので。)

 

でももしもブログを34個運営していれば1ブログあたり、
月に3000円稼げば全体で月収10万円到達します.

 

1ブログで月に3000円稼ぐということはつまり
一日に100円稼ぐブログを作ればいいということです。

 

僕も初心者の頃はとにかく手を動かし、商品特化型ブログを
量産することを意識していました。
商品特化ブログの例は後で紹介します。

 

1日に100円稼ぐブログを毎日1づつ作れば一ヶ月で
30ブログ量産できておよそ月収10万円に到達する…

 

amazonアフィリエイトで稼ぐのであればこの考え方が
一番の肝になってくると思います。

 

ではamazonアフィリエイトで効果的な「商品特化型ブログ」
の見本というか僕が実際に作ったものをお見せします。

 

amazonでアフィリエイトする際に僕が作った商品特化型ブログ

こんな感じでAmazonの1商品をアフィリエイト
することに特化したブログを量産していました。
モンハン4予約サイト

 

モンハン4は当たったので1日100円どころの
報酬ではなかったですが。

 

基本は無料ブログで量産していましたが、
人気が出そうな商品に関しては独自ドメイン
+ワードプレスorシリウスで作っていました。

 

amazonアフィリエイトにおすすめの無料ツール

amazonアフィリエイトをする際に、
商品画像の大きさがデフォルトのものだと
小さすぎたりといろいろな不満が出てきます。

 

また楽天であれば人気商品を表示するウィジェットが
ありますがAMAOZONはそういうのがしょぼいです。

 

このあたりを全て解決する神ツール「あまらく」という
ものがあるのでアマゾンアフィリエイトを実践している
方は使ってみるといいですよ。
あまらく

 

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加