オンラインゲームやRMTで稼ぐ方法はあるのか?

どうも、keishiです。今回は僕が中学生だったころオンラインゲームにはまり、一緒にやっていた友人がネトゲ廃人となって月5万円稼いだ話をしようと思います。

 

オンラインゲーム廃人になりかけた話

僕が中学生のころ、まだオンラインゲームって今ほど充実
してなかったし、家庭用のオフラインゲームが主流でした。

 

で、今回の話は僕と友人が僕のパソコンで悠々とネットを
閲覧していたら無料MMORPGコルムオンラインというオンラインゲーム
の広告を見つけてしまったところからはじまります。

 

今でこそ質の高い無料スマホアプリが世の中にはたくさん
ありましたが、当時フリーゲームといえば素人が作ったクソ
ゲーばかりでした。

 

こんなんですね。

S_D_FOAA6

 

 

 

そんな中こんなクオリティのゲームが無料で遊べるというのは
僕にとってものすごく新鮮でした。

1

 

特にオンラインゲームで知らない人とチャットしながらモンスターを
狩ったりできるのが中学生の僕にはとてつもなく革命的でした。

 

もう毎日、学校から帰ってパソコンの電源をつけるのが
楽しみでしょうがなくなりました。

 

初めてネトゲをやったときの興奮たるや僕の
人生でベスト3に入っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【僕が人生で興奮した出来事ベスト3】

1位:早稲田の合格通知を受け取ったとき

2位:オンラインゲームの楽しさを知ったとき←ココ

3位:ネットビジネスで初めて月収が100万円超えたとき

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

毎日、学校が終わったら速攻で待ち合わせ(ゲーム内で笑)
し、夜明けまでストイックにレベル上げをする日々が始まりました。

 

このとき、人生の中心は完全にオンラインゲーム
でした。

 

とりあえず朝までコルムオンラインをやって、
学校で寝ればいいやみたいな。

 

そんな生活が半年ほど続きます。

 

しかし終焉は唐突に訪れました。

 

たまにパーティを組んでモンスターではなく対人で
戦って城を落としたほうが勝ちみたいなイベントがあった
んですが昼間学校に行っている僕らは到底ガチのネトゲ
廃人にはかなわないのです。

 

そうです、僕らにわか廃人が中学で嫌々、授業を受けている
間にネトゲ廃人達は淡々とレベル上げができるのです。

 

その中でも上級ガチネトゲ廃人に至ってはトイレに行く時間を
節約するため、ペットボトルに排泄物を貯めていたりしたそうです。

 

そ、そんなやつらに敵うわけない…

 

いくら学校から走って帰ってPCの電源を入れる努力をしても、

いくら学校から走って帰るためにナイキのエアーマックスを買っても、

いくらご飯も食べずに朝までオンラインゲームをやっても、、、

 

24時間、
家にいるガチのネトゲ廃人には到底及ばないのです。

 

この事実はまだ幼かった僕にはあまりにも
理不尽すぎました。

 

で、それを悟った瞬間完全にコルムオンラインへの
熱が冷め僕のにわかゲーム廃人生活に幕が下りました。

 

このときの経験から、僕はネトゲは中毒性があって
恐ろしく時間を消費するということを学びました、
ナイキのえあーまっくす代と引き換えに笑

 

しかし友人は”にわか廃人では24時間、家にいるガチ
のネトゲ廃人には到底及ばない”という事実に対して
僕とは違った解釈をしました。

 

そう、事実はひとつでもそれに対する解釈は
人それぞれなのです。

 

彼はガチネトゲ廃人と同等の力を得るために
自分もガチネトゲ廃人になればいいじゃないか、
人間だもの的な、相田みつを的な解釈をしたようです。

 

僕がネトゲをやめてしばらくログインしていなかった
コルムオンラインに久々にログインしたとき彼の装備は
僕とともに戦っていたころとは比べものにならない
ぐらいごっつくなっていました。

 

そして順調に2chのコルムオンラインの掲示板で話題になったり、
叩かれるレベルのガチ廃人へと成長したようです。

ガチの廃人となった友人がオンラインゲーム・RMTで稼いだ話

そしてそのころ、コルムオンラインではパーティを組んで
城を落として争う城攻戦の上位チームに現金の賞金が
銀行口座に振り込まれるようになっていたようです。

 

ガチ廃人となった僕の友人が城攻戦で上位を獲得
するのはそう難しいことではなかったようです。

 

なんか、”今回は賞金が5万円振り込まれた”みたいな
ことを言っていたのでそこそこな額をネトゲで稼いで
いたようです。

 

ただ、そんな彼も高校2年ぐらいになって、ついに
コルムオンラインをやめることを決心します。

 

今まで何度もやめるといっては結局やめない
やめるやめる詐欺を繰り返してきた彼でしたが
完全に飽きたらしくそのときは本当にやめることになりました。

 

そのとき、彼は大量のゲーム内通貨や超レアな装備品を
持っていたので現金を払うから譲って欲しいという人が後を
たたなかったようです。

 

いわゆるRMT(リアルマネートレード)ってやつです。

 

今でも人気オンラインゲームにはRMT専用の掲示板があって
ゲーム内の通貨やアイテムが現金で取引されています。

 

当時、全部売りさばけば数十万円にはなるらしかったのですが、
一緒に冒険していたパーティのメンバーにいくつかタダで
あげたようです。

 

オンラインゲームやRMTで稼ぐ方法はある!

まぁだから結論としてはオンラインゲームやRMTで
稼ぐ方法はあるということですね。

 

ただ本人曰く自給換算すると100円にも満た
なかったそうです。

 

ただ、もっとユーザーの多い人気オンラインゲームで
レアアイテムやゲーム内通貨など現金価値がつくもの
の収集に特化してやったらもう少し効率よく稼げる
のでは?と思います。

 

 

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加