サイトアフィリエイト

アフィリエイトでの商品選定、キーワード選定の方法

検索エンジンからの集客の比率が多くなる、サイトアフィリエイトでは「キーワード選定」が非常に重要になります。

全く需要のない商品に特化したサイトを作ったところで
全く人が集まらないので労力の無駄です。

 

また、人気商品を選定することができ、その商品をアフィリエイト
することに特化したサイトを作っても、キーワード選定をミスして
しまえば集客は絶望的です。

 

サイトアフィリエイトをする場合、集客はほとんどGoogleなどの
検索エンジン
からです。

 

googleは検索されたワードに適合した記事タイトルや
サイトタイトルを含むサイトを検索結果として表示します。

 

なのでその商品に関して検索されそうなキーワードを含んだ
サイトタイトルや記事タイトルをつけなければあなたのサイトは
「検索結果」にでてきません。

 

例えば「コードギアスのブルーレイBOX」が売りたいのに
サイトタイトルに「おすすめブルーレイはこれだ!」とかをつけてもダメです。

 

また逆に「コードギアス」という単一キーワードタイトルをつけるのもダメです。
なぜなら「コードギアス」では広すぎるからです。

 

試しにこれで検索すると7,740,000件でました。

 

「コードギアス 反撃のルルーシュ ブルーレイbox 予約」
だと337,000件まで減ります。

 

つまり単純に考えても後者のキーワードで
上位表示させるほうが20倍以上簡単なのです。

 

(あまり絞りすぎても今度はそのワードを検索する人の
数が減ってしまうためそこらへんのバランスは必要ですが)

 

現在、「毎日サイトアフィリエイトに取り組んでいるのに
月に5万円も稼げない」方はほとんど以下のいずれかに該当すると思います。

[deco_bg image=”marker-p” width=”400″]

  1. 作業量が全く足りてない
  2. 商品およびキーワード選定が不適切
  3. SEO対策が不適切

[/deco_bg]

 

「今でしょ」で有名となった林修氏は目標を達成するのに
必要なのは(正しい)ベクトルと(十分な)努力量だと言っています。

 

作業量というのが努力量にあたり、商品選定やSEOを適切な
方法で行うというのが正しいベクトルというのに相当します。

 

商品選定、キーワード選定の方法が分からない方、
間違っている方が多いために手順をまとめたレポート
「SELECTION FORMULA」を作成しました。

 

なので上記に該当する方や初心者の方は一度目を通してみてください。
こちらからダウンロードできます。

[deco_bg image=”woodboard1″ width=”400″]SELECTION FORMULA 商品選定の資料[/deco_bg]

著者プロフィール

keishi
1988年生まれ/早稲田大学社会科学部卒

好き:無印良品、mac、ラッコ、シンプルで上質なモノ。

嫌い:目覚まし時計、しいたけ、体育会系ノリ。

『就職したくない。。。ってか、朝早く起きれない。』

そんな思いで、就活で挫折していた、2013年の5月(25歳のとき)に0からPC1台、ネットビジネスを始めたのがきっかけ。

現在はビジネスコミュニティの運営、Webマーケティング、アフィリエイト、コンサル、などの活動が中心。

【実績】
2013/5 :ネットビジネス開始
2014/7 :月収100万円達成(プロモーション)
2015/2 :月収200万円達成(プロモーション)
2015/9 :月収1600万円達成(プロモーション)
2016/1 :月収200万円達成(自動化)
2016/9 :月収3000万円達成(プロモーション)
2017/2 :月収400万円達成(自動化)
2017/10:月収4900万円達成(プロモーション)

“1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を通して、心地のよいくらしを創る”ことを発信しています。

1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を0から実現するための教科書&メルマガの購読者は1万人を突破。

1台のPC以外持たずに、自由に働く月収100万円プレイヤーを多数輩出している、keishiが制作した小さな起業実践のための初心者向けの教科書『Net business navigation』が期間限定で無料で全てダウンロードできます。詳しくはこちら↓

期間限定ですので、興味があればこちらから今すぐご登録頂くことをおすすめします。