月収100万円という世界が理解できないあなたへ

異質こんばんは、keishiです。

タイトルの件ですが僕の月収ではないですし、それを自慢したいわけでもないのでお間違えなく…

 

さて、アフィリエイトも以前に比べれば社会に浸透して来ているといわれていますが、個人的には世間での認知度はまだまだ低いと思います。

 

基本的に世の中に浸透していないビジネスモデルはどんなに真っ当なものであっても、世間からは「胡散臭いビジネス」というレッテルを貼られます。

 

SNSとかのサービスもいまや世間に浸透しているので、なんとも思わていないですが、浸透する前は「怪しいもの」としてメディアで取り上げられていたような気がします。

 

ほとんどの人間は自分の価値観と大きく離れているものや異質なものは受け入れる事ができません。

 

この業界では何の資格もない個人がメール1通送るだけで普通のサラリーマンの月収の数十倍稼ぐような世間から見たら異質なビジネスです。

 

そして普通の人は異質なもの受け入れよう、知ろうとするのではなく、「そんなに稼げるということはどうせ悪い事をしているのだろう」ということにして、思考を停止させ、排除しようとします。

 

彼らの属している世間という集団にとって「メール1通で100万円の報酬」などは非現実的だからです。

 

でも良く考えて欲しいのです。

 

アフリカなどの貧困国で働いていて時給10円にも満たない人々にとって、日本のマクドナルドでのバイトの時給が800円なのは異質で理解できないと思います。

 

80倍ですからね。

 

でもだからといってマックでバイトしている人が怪しい事をしているわけでも、逆にとても高度な事をしているわけでもありません。

 

別に貧困国の人々が日本に来てマックで働けば普段の780倍の報酬を得られるわけです。

 

時給10円の貧困国の人々にとって時給800円は異質だが、時給800円もらっている人が悪い事をしているわけでも80倍すごい事をしているわけではない。

 

これと同じで

月収30万円ぐらいのサラリーマンにとって、その何倍も稼いでいるアフィリエイターという存在は異質だが、アフィリエイターが悪い事をしているわけでも何倍もすごい事をしているわけではない。

 

実際普通のサラリーマンが僕と同じことをすれば、僕と同じように稼げるようになると思います。
時給10円のアフリカ人が日本のマックで働けば同じように800円稼げるように…

 

自分の属する集団とは違った、異質な世界があると知ったとき、思考を停止させ排除しようとするのではなく、それをまず知ろうというマインドを持てば人生はより豊かなものになると思います。

 

理解した上で、なお胡散臭い、怪しい手法だと思うのであれば、そこで切り捨てればいいわけですからね。

 

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加