パワーポイント(パワポ)の使い方・基礎操作【8分以内に基礎をマスター!】

今回はパワーポイントの使い方・基本操作について動画講義でお教えしていきます。プレゼンテーションを作りたい、パワーポイントの基本操作をマスターしたいという方はぜひ参考にしてください。

 

パワーポイント

パワーポイント(パワポ)の使い方・基本操作 動画

 

パワーポイント(パワポ)とは何か?

マイクロソフト社の提供するプレゼンテーション
作成ソフトです。

 

会議で仲間に資料を発表する際、クライアントやお得意先にプレゼン
する際にスクリーンに映すことの多い紙芝居みたいなアレです。

 

僕が大学に通っていたときは教授の多くがパワーポイントで
授業を組み立てていました。

 

パワーポイント(パワポ)を無料でダウンロードする方法

マイクロソフト公式の最新版パワーポイント(パワポ)を
無料で使う方法があります。

 

こちらの方法でマイクロソフトオフィス公式のワード、エクセル
パワーポイントを使えますので、ソフトを持ってない方はぜひ、
導入してみてください。

マイクロソフトオフィスを無料でダウンロードする方法

 

パワーポイントの基本操作からプレゼンテーション資料の作り方

動画:0分35秒〜

プレゼンテーション資料のテンプレートの選び方から新規スライド
の追加方法、ファイルの保存方法までコンテンツを作るのに必要な
基本操作を動画内で紹介しております。

 

初心者の方、パワーポイントを使ったことがない方は
動画を見ながら実際に手を動かすことで効率良く操作を
覚えられると思います。

 

パワーポイントの画面切り替えの設定

動画:4分8秒〜

パワーポイント画面切り替え

 

上部メニューバーから画面切り替えを選択し、フェードや
プッシュなど画面切り替え時のエフェクトを選択できます。

 

なお、実際にプレゼンテーションの際、スライド切り替え時に
どんなエフェクトがついているかを確認する際は同じくメニューバー
から表示⇒スライドショーで確認できます。

 

パワーポイント(パワポ)で文字や画像にアニメーションを設定する方法

動画:6分12秒~

パワーポイントでは文字や画像・図形にアニメーションを
設定することができます。

 

僕もプレゼンテーション資料を作る際にはスライド内の文字を
上から順番に表示させるために文字にアニメーションを設定して
います。

パワーポイントアニメーション

 

アニメーションの設定方法ですが、文字を上から順に
表示させていく場合はアニメーションを設定したいスライドを
選択して、メニューバーからアニメーションを選択します。

 

アニメーションにはアピール、フェードイン、スライドインなどが
あるのでお好みのアニメーションを選択しましょう。

 

また細かい設定をしたい場合は効果のオプションから
設定できます。

 

今回の動画に沿って基本的なプレゼンテーションの作り方
を覚えれば、セミナーを開いたり通信講座を作ってパワポのスライドを
動画で撮影した授業を配るといったこともできます。

 

なお、ワードの使い方・基礎操作はこちらで解説して
おります。

ワードの使い方・基礎操作

 

PDFを作りたい場合は参考にしてください。

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加