面白いセールスレターまとめ【笑ってはいけない】

「面白いセールスレターを書きましょう」…本来これは興味・知的好奇心をくすぐるという意味で面白くあるべきで、決して読み手から爆笑を引き出すという意味ではありません。しかし今回はあえて笑いを貪欲に狙ったであろうセールスレターを紹介します。

 面白いセールスレター

面白いセールスレター

インド人完全無視カレー
http://calamel.jp/curry2?ref=bottom

品質を落とし、美味しさを0.8倍にしたと
堂々と豪語する謎のセールスレター。

 

 

「インド人シェフを監修として招き、そのアドバイスを完全に無視したカレー」
というコピーやお客様の声の部分が狙いまくっています。

 

面白いセールスレター2

Real Saurs Project
http://恐竜つかまえよう.com/real-saurs-project2014_03/

これは僕が云々言う前にぜひ、一読して馬鹿さ加減を
体感して欲しいです。

 

infotopの審査に落ちた商材のようなのですが、そもそもこのセールス
レターに”infotopの審査に通そう”という気概は全く感じません。

 

このセールスレターは典型的な情報商材セールスレターのパロディ
的なもので、ネットビジネス業界に長い人が特にふふってなるような
ものです。

 

さらに、歪んだ見方をすれば「セールスレターの基礎が圧倒的にしっ
かりした上で、あえてこんな面白いことを書ける俺ってセンスあるでしょ?」
感がギラギラと伝わってきて1周回って面白いセールスレター。

 

内容はおふざけであるものの、プロットというか構成が典型的な情報
商材のレターの型なのでコピーライティングの勉強にすごく役に立つ
という側面もあります。

 

 

面白いセールスレター3マンガでわかる包茎の治療方法
http://ueno.co.jp/ad/manga/110610/index.html

上野クリニック包茎手術のセールスレター。
ちなみにマンガ形式のレターです。

 

 

ベネッセの進研ゼミのマンガを彷彿とさせる構成に、登場人物
名が包 茎太郎(つつみけいたろう)と紀頭 増夫(きとうますお)と
いう完全に狙いまくったネーミング。

 

そしてよく読むと紀藤が包茎手術だけではなくてちゃっかり
亀頭強化も提案しているところで完全にやられました笑

 

上野クリニックのマスコットキャラクターのタートルネックのあいつ
の名前が包 茎太郎だったことに驚きが隠せないという方も多いはず。

 

しかしながら読み手の心理状態に沿ってしっかりと書かれており、
こちらもセールスレターを勉強するうえでサンプルとして非常に参考に
なるレターです。

 

特に漫画でランディングページやセールスレターを書こうと考えている
人はぜひ、紀藤さんのご活躍をしっかりと精読してください。

 

さて、今回まとめた3本のセールスレターは面白いだけでなく、
全てセールスレターを書く際の参考にできるほど流れがしっかり
していますので気に入ったモノがあれば写経してみるといいと思います。

 

コピーライティングの勉強に役立てば幸いです。

 

 

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加