google search consoleのfetch as googleを使わずにインデックスを促進する方法

トレンド性の高い記事の場合、検索エンジンにインデックスされるまでの時間はアクセス数にめちゃくちゃ左右します。今回はgoogle search consoleのfetch as googleを使わずに記事投稿から5分以内に記事をインデックスさせる方法をお教えします。

20150714064616

Google Serch ConsoleのFetch as Googleを使わずにインデックスを促進する手順

1.こちらからSerch Consoleにアクセスする

アクセスすると下記のような画面になるので
アドレス、パスワードと順に入れてください。

index1

 

2.ログインできますと、URLを入力する画面が表示される
ので、インデックスさせたい記事URLを入力します。

index2

①トップページのURLではなく新規追加した記事
(検索エンジンにインデックスさせたい記事)URLを入力しましょう。

②私はロボットではありませんにチェックを
入れましょう。たまに画像認証のときがあります。

③リクエストを送信をクリックしてください。

 

さて、これだけであなたのサイトが例え作りたて
だったとしても、入力したURLは一瞬で検索エンジン
に反映、インデックスされることとなります。

 

とても便利な機能なのでインデックスが遅くて
悩んでいたり、トレンド性の高い記事を扱う場合は
ぜひ、試してみてくださいね。

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出している、僕が制作したネットビジネス初心者向けの教科書『Net business navigation』が期間限定で無料で全てダウンロードできます。詳しくはこちら↓

このエントリーをはてなブックマークに追加