ネットビジネス

アフィリエイト初心者向けのキーワードプランナーの使い方

どうもkeishiです。
アフィリエイト初心者であればキーワードプランナーはなんとなくとっつきにくそうな印象があるかと思いますが一度やり方を覚えればかなり使い勝手がいいです。
今回はアフィリエイト初心者でもキーワードプランナーを使いこなす方法を紹介します。

 

キーワード

 

キーワードプランナーとはgoogleの提供しているツールで、主に
関連キーワードや検索ボリュームを調査する用途で使うものです。

 

広告を打つのでなければ無料で使うことができます。

 

僕の場合新しいジャンルでサイトやブログを立ち上げる時に
そのジャンルの市場規模を把握するためにキーワード検索数
(検索ボリューム)を調べるのに使います。

 

あんまりにも検索数の少ないようなジャンルでブログを作って
アフィリイエイトしてもアクセス集めるの難しいですからね。

 

また需要のある、実際に検索されている関連キーワード、
副キーワードを洗い出すことが出来るので記事を書く際の
参考にすることもあります。

 

キーワードプランナーの使い方

キーワードプランナーを使った需要のある関連キーワード
の洗い出し方です。

 

合わせてそのキーワードがどれぐらい検索されているのか
ということもわかります。

 

1.まずはキーワードプランナーのURLにアクセスします。
(ログインが必要な場合があります。)
adwords.google.co.jp/ko/KeywordPlanner/Home?__o=kta

2.運用ツール>キーワードプランナーをクリックします。

キーワードプランナー

 

 

3.「新しいキーワードと広告グループの候補を検索」をクリックします。

キーワードプランナー1

 

 

4.下画像の空欄に主キーワード(関連キーワードを探す場合の軸となるワード)を
入れたら「検索と取得」をクリックします。

キーワードプランナー2

 

 

5.「キーワード候補」をクリックすると関連度の高い順にキーワードが表示されます。

キーワードプランナー3

 

緑枠内に表示されているのが関連キーワードです。

 

「ダイエット 運動」とgoogle検索にかけている人が
月に4万人以上いることがわかります。

 

キーワードプランナー用語解説

月間検索ボリューム‥‥月に何回そのキーワードがgoogle検索で検索されたかの数値

競合性‥‥そのキーワードでのライバルが多いかどうか?

推奨入札単価や広告インプレッションはPPCアフィリエイトをする方
以外には関係のないものなので割愛します。

 

著者プロフィール

keishi
1988年生まれ/早稲田大学社会科学部卒

好き:無印良品、mac、ラッコ、シンプルで上質なモノ。

嫌い:目覚まし時計、しいたけ、体育会系ノリ。

『就職したくない。。。ってか、朝早く起きれない。』

そんな思いで、就活で挫折していた、2013年の5月(25歳のとき)に0からPC1台、ネットビジネスを始めたのがきっかけ。

現在はビジネスコミュニティの運営、Webマーケティング、アフィリエイト、コンサル、などの活動が中心。

【実績】
2013/5 :ネットビジネス開始
2014/7 :月収100万円達成(プロモーション)
2015/2 :月収200万円達成(プロモーション)
2015/9 :月収1600万円達成(プロモーション)
2016/1 :月収200万円達成(自動化)
2016/9 :月収3000万円達成(プロモーション)
2017/2 :月収400万円達成(自動化)
2017/10:月収4900万円達成(プロモーション)

“1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を通して、心地のよいくらしを創る”ことを発信しています。

1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を0から実現するための教科書&メルマガの購読者は1万人を突破。

1台のPC以外持たずに、自由に働く月収100万円プレイヤーを多数輩出している、keishiが制作した小さな起業実践のための初心者向けの教科書『Net business navigation』が期間限定で無料で全てダウンロードできます。詳しくはこちら↓

期間限定ですので、興味があればこちらから今すぐご登録頂くことをおすすめします。