サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトで月10万円稼ぐ一番シンプルな公式

どうもkeishiです。
久々に商品特化型サイトを作りサイトアフィリを実践しています。今回は僕が商品特価型のサイトアフィリエイトをする際、どのような手順でサイトを作成しているのかを具体的に紹介しす。

 

公式

 

月10万稼ぐサイトアフィリエイトの手順

[deco_bg image=”paper3″ width=”400″]僕が実際に行っている手順
1.商品名+副キーワードでドメインを取得

2.ワードプレスを設置、サイトタイトルは商品名+副キーワードでつける

3.WEBマスターツールの登録とgoogleアナリティクスの導入

4.サイトマップ自動作成プラグイン等の導入

5..検索順位が安定するまで1日2記事づつ更新

6.サイトにアフィリリンクを設置[/deco_bg]

大まかな流れはこんな感じです。
LUREAのロングレンジ戦略に近いイメージです。

ただし、いわゆるサテライトサイトからの被リンクは送りません。

では1つずつ説明していきます。

 

1.商品名+副キーワードでドメインを取得

 

キーワードはサイトタイトルや記事タイトルに含まれていること
重要ですが、ドメインにも盛り込んだほうが有利です。

 

需要のありそうな副キーワードのリサーチは以下のサイトで
行っています。

goodkeyword
http://goodkeyword.net/

 

商品名をいれれば需要のある副キーワードがズラッと表示され
るのがわかるとおもいます。

 

good keywordで導き出されるキーワードは商品について
検索する人がどのような情報を求めて検索しているのか?
という生のキーワードです。

 

テクニック的なことを言うと「購買意欲のたかそうな副キーワード」
を選ぶのがコツです。

 

例えば脱毛機器のケノンという商品なら
「ケノン口コミ」とか「ケノン激安」とかが購買意欲の高い副キーワードが
含まれていていい感じなんじゃないでしょうか?

 

日本語ドメインでとることもありますし、ソーシャルで拡散されやすい
ジャンルならあえて日本語ドメインを使わなかったりします。

 

日本語ドメインはそのキーワードでズバッと検索されたときは
強いですが、twitter等ソーシャルで拡散されにくいデメリットがあります。

 

2.ワードプレスを設置、サイトタイトルは商品名+副キーワードでつける

 

1で取得した独自ドメインにワードプレスを設置します。

 

サイトタイトルやサブタイトルには必ず、商品名と副キーワード
を盛り込みます。

 

3.WEBマスターツールの登録とgoogleアナリティクスの導入

 

ウェブマスターツールにサイトマップを登録しておくと
インデックスが促進されるのでやっておいたほうがいいです。

 

4.サイトマップ自動作成プラグイン等の導入

 

よく使うプラグインと導入方法はネットビジネスナビゲーション
ですべて動画講義付きで解説していますので参考にしてください。
ネットビジネスナビゲーションを無料ダウンロードする

 

特にgoogle XML sitemaps の導入は必須です。

 

5.検索順位が安定するまで1日2記事づつ更新

アフィリエイトで稼げないって言っている人は結局、
やり方を知らないか、楽しようとしてコンテンツボリュームが
圧倒的に足りてないかのどちらかです。

 

需要のあるキーワードを盛り込んで作ったサイトで毎日記事を
更新してちゃんと読者に役立つ情報を発信していればSEOは
上昇しアクセスはちゃんと集まります。

 

小手先の怪しい被リンクサービスやSEO対策ツールを使うのも
自己責任でやるならいいと思いますが、その場合もその前に
コンテンツ(記事)をしっかり構築するということを念頭に置きましょう。

 

 

[deco_bg image=”postit4″ width=”400″]僕が特化型サイトアフィリエイトで記事を書く際の掟

a.1記事だいたい900文字以上

b.h3見出しを3〜4つぐらい使い、そこでもキーワードを意識する

記事内のキーワード比率は5%と言われるが見出し以外は全く意識しない、
その代わりに読者に役立つ情報を徹底的に意識する

c.タグは3~4つキーワードを盛り込んで付ける

d.プラグイン「All in One Seo Pack」を使っているので
タイトル、ディスクリプション、キーワードは埋める

[/deco_bg]

やることはこれぐらいです。

 

特殊なSEO対策をしているわけではないですし、記事の文字数
も900文字以上を意識しているわけではなく「読者に役立つ情報」
を書いていたらだいたいこれぐらいの文字数は超えるって感じです。

 

このやり方で1日2記事を書いていけば、

「読者に役立つ情報がたくさんあるサイト」

が勝手に出来上がっていきます。

 

googleは「読者に有益なサイトの検索順位を上げる」旨の
理念を掲げていますのでそれとも合致します。

 

4.サイトにアフィリリンクを設置

これはサイトを作った時にやっておいてもいいです。

 

僕の場合、アフィリエイトする商品に自分なりの特典をつけたり
特典を付けないにしても自分なりに伝えたい情報がある場合、
自分でセールスページを作ります。

 

そしてセールスページの最下部に購入ボタンを設置して
そこにアフィリリンクを仕込みます。

 

この場合、ワードプレスで作ったサイトのサブディレクトリに
シリウスをインストールして作ります。

 

ワードプレスのブログ形式のテンプレートよりもシリウスの縦に
びろーんって長いテンプレートの方が販売ページには向いている
ので。

シリウスをサブディレクトリにインストール販売ページを作る方法:動画解説

 

特典をつけたり、自分なりの情報を付加しなくても売れる
と思った場合、ワードプレスで作ったブログに直でアフィリリンクを
貼ります。

 

正直、裏テクニック的な何かがあるわけでもないですが
これで全然イケます。

 

もっとしっかりやるときはドメインを取る前にライバルサイトを
リサーチしたり、キーワードの検索ボリュームをキーワードプランナー
で調べてから作ったりします。

 

…しますが、僕の場合「○○のサイト作りたい!!」っていう合理性も
へったくれもない情熱ありきでサイトを作るのでライバルサイトの
リサーチして「ライバルが強そうなキーワードだからやめとこう」とか
はあえて考えないことが多いです。

 

今作っているサイトアフィリエイト用サイトの経過

 

最近作ったサイトは今紹介した手順で作りました。
まだアフィリリンクは貼っていませんので報酬は発生していませんが。

 

検索順位は以下の通りです。

サイト作成から経過日時 狙ったキーワードのSEO検索順位
初日 圏外
2日目 圏外
3日目 圏外
4日目 92位
5日目 33位
6日目 31位
7日目 33位
8日目 21位
9日目 17位←今ココ

 

というわけで今9日目なのですが17位。
こちらが現在の検索順位ツールのキャプチャ画像。1

途中30位前後での壁を越えられない日が続き焦ったので、
7日目だけ実は1日3記事入れています。

 

ライバルサイトもそれほど強い商品ではないので、
このペースで何も起こらなければ今月中には1位狙える…
と信じたい。

 

というわけでアフィリエイトで稼ぐには秘伝のテクニックが
あると思っている人多いですが、そんなことありません。

 

正攻法のノウハウを学び、あとは愚直にサイトボリュームを
増やす。これが一番です。

 

著者プロフィール

keishi
1988年生まれ/早稲田大学社会科学部卒

好き:無印良品、mac、ラッコ、シンプルで上質なモノ。

嫌い:目覚まし時計、しいたけ、体育会系ノリ。

『就職したくない。。。ってか、朝早く起きれない。』

そんな思いで、就活で挫折していた、2013年の5月(25歳のとき)に0からPC1台、ネットビジネスを始めたのがきっかけ。

現在はビジネスコミュニティの運営、Webマーケティング、アフィリエイト、コンサル、などの活動が中心。

【実績】
2013/5 :ネットビジネス開始
2014/7 :月収100万円達成(プロモーション)
2015/2 :月収200万円達成(プロモーション)
2015/9 :月収1600万円達成(プロモーション)
2016/1 :月収200万円達成(自動化)
2016/9 :月収3000万円達成(プロモーション)
2017/2 :月収400万円達成(自動化)
2017/10:月収4900万円達成(プロモーション)

“1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を通して、心地のよいくらしを創る”ことを発信しています。

1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を0から実現するための教科書&メルマガの購読者は1万人を突破。

1台のPC以外持たずに、自由に働く月収100万円プレイヤーを多数輩出している、keishiが制作した小さな起業実践のための初心者向けの教科書『Net business navigation』が期間限定で無料で全てダウンロードできます。詳しくはこちら↓

期間限定ですので、興味があればこちらから今すぐご登録頂くことをおすすめします。