twitterが凍結される理由まとめ

twitterにおけるアカウントの凍結理由・凍結基準をまとめました。これを押さえておけば凍結リスクを最小限にすることができます。

 

凍結

twitterで一日何フォローすると凍結されるのか?

かなり勘違いされている人がかなり多いですが
1日のフォロー数と凍結とは直接関係がありません。

 

極論ですが一日に700フォローしたところで以下述べる
凍結理由に抵触しなければ凍結されないです。

 

逆に一日例え30フォローに抑えたとしても以下述べる凍結
理由に抵触した場合、凍結されます。

 

twitterアカウントが凍結される理由

主に3つあります。

  • 同日に同一IPから複数のアカウントを作成した場合
  • フォロー時にブロックされた場合
  • フォロー時にスパム報告された場合

 

同日に同一IPから複数のアカウントを作成した場合

twitterでは10個までアカウントを持つことが許されていますが、
同じ日に複数アカウント作成すると一週間後に急に凍結される
ケースがいくつかありました。

 

これは必ず凍結されるわけではないですが、凍結されるリスクを
避けるのであれば1日1個作るだけにしておいたほうがいいです。

 

フォロー時にブロックされた場合

ブロックされた回数が一定数を超えると凍結されます。

 

ブロックは以下のように歯車ボタンからワンタッチでできてしまう
のでかなりのハードルが低いです。

1

 

同業者に恨みを買うようなつぶやきを書いたり、一般ユーザーに
ウザいと思われるようなつぶやきをしているとブロックされる可能性が
高まります。

 

ただし、1回ブロックされただけで凍結されるわけでなく、
一定数に達した時に凍結されます。

 

この一定数はアカウントによって違います。

 

例えば影響力の強いアカウント(つぶやきがRTやふぁぼられまくっている
アカウントやフォローの割にフォロワーの多いアカウント)は凍結されるまでの
一定数が高いので多少ブロックされたところで凍結されません。

 

反対に影響力の弱いアカウントは少しブロックされただけで直ぐに
凍結されてしまいます。

 

フォロー時にスパム報告された場合

ブロックと同じく、ほかのユーザーにスパム報告を一定数されると
アカウントが凍結されてしまいます。

2

 

プロフィールでアフィリエイトとかネットビジネスと書いてあるとかなり
スパム報告される可能性が高まるので書かないほうがいいです。

 

一般人はネットビジネスとネットワークビジネス(マルチ商法)を同じ
だと勘違いする人もいますからね。

 

またアフィリエイトもまだまだ一般層には浸透しておらず
胡散臭いイメージがつきまとっているように思います。

 

twitterが凍結を回避する方法

以上の凍結理由を考慮すると凍結を回避する方法が
自ずと見えてきます。

  • 地道に価値のあるつぶやきをしてRTやお気に入り登録(ふぁぼ)を狙い凍結基準を緩和する
  • プロフィールを一般人と同じように書く。ネットビジネスとかアフィリエイトといった世間が胡散臭いと思うような言葉は避ける
  • フォロー数<フォロワー数 で維持する

 

そもそもブロックやスパム報告をされないように胡散臭いことや反感を
買うようなつぶやき、プロフィールライティングはしないこと。

 

ただし、それをやっていてもやはり誰かしらがブロックしたりスパム報告
する可能性は否めないので凍結基準を緩和するために、価値あるつぶ
やきを行いRTやお気に入り登録を狙っていくというのが理想です。

 

ps.これは昨日つぶやいたものです。かなりナルシズム全開ですが、
こういったマインド論は人を選ぶのでそんなにRTやふぁぼられませんが
響く人には響くのでプロフィールにURLを貼っておけば自分に共感して
くれる濃いアクセスが期待できます。
3

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加