Google XML Sitemaps4.0以降でウェブマスターツールサイトマップ登録エラーが出る場合の対処法

ワードプレスプラグイン「google xml sitemaps」の4.0以降メジャーアップデートが原因でウェブマスターツールのサイトマップ登録のところでいろんなサイトでエラーが出まくっていると思います。今回は対処法を紹介します。

 

 

google xml sitemapsアップデートしてない人はしないほうがいい

google xml sitemaps4.0より前のバージョンのプラグインを利用している
方でまだアップデートしてない方はしばらくアップデートしないほうがいいです。

 

google xml sitemap4.0以降は現状かなり不安定なのでいろいろ
面倒なエラーが起こる可能性があります。

 

ちなみに最近立ち上げた僕の新規サイトもgoogle xml sitemap4.02を
導入してウェブマスターツールにサイトマップ登録しようとしたら
「タグが指定されていません」というエラーがでました。

 

僕のケースでは4.0.4にアップデートしたら解決した

僕のケースではダメ元でgoogle xml sitemaps4.0.4にアップデートしたら
サイトマップがきちんと読み込まれるようになりました。

 

ほかの方で一度、アンインストールというか削除して導入し直してから
ウェブマスターツールのサイトマップ登録を行った結果正常に読み込まれた
という方もいます。

 

google xml sitemaps4.0以前から4.0意向にアップデートしてエラーが出た場合

WordPress管理画面左メニュー>設定>XML-Sitemapで以下の
エラーメッセージが表示されているかと思います。

There is still a sitemap.xml or sitemap.xml.gz file in your blog directory. Please delete them as no static files are used anymore or try to delete them automatically.

これ和訳してもあんまり意味がわかんないと思いますが、
google xml sitemapsの仕様を変更したからsitemap.xml、sitemap.xml.gzの
ファイルは使わないので消してくださいという意味らしいです。

 

やり方は簡単でtry to delete them automaticallyの
メッセージをクリックするだけです。

 

これで自動でそれらの処理を行ってくれます。

 

あとはウェブマスターツールを開いてサイトマップの部分が
正常に読み込まれているか確認してみましょう。

 

Google XML Sitemaps4.0以降はとにかく不安定と
悪評が高いのでもしかしたらエラーのままかもしれません。

 

そういう場合は4.0以前にダウングレード
するのが一番いいと思います。

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加