習慣の作り方

夢を叶えるためにはそれに沿った目標を達成することが必要です。目標を達成するにはそれに沿った計画を達成することが必要です。計画を達成するにはそれに沿った継続的な行動を成し遂げる必要があります。千里の道や夢の実現には地道な継続的行動が必要なのです。

習慣

 

習慣の作り方動画講義

 

 

正しい習慣の作り方・身につけ方

継続的な行動をする上ではその行動を習慣化する必要があります。
しかし、新しい習慣を作るのは極めて難しいです。

 

例えば1日3時間、本を読む習慣を作ろうとして
もなかなか習慣として確立することができません。

 

なぜならばすでに自分の24時間は決まった習慣行動で
埋め尽くされているからです。

 

会社に通勤したり、働いたりといったことだけでなく家に帰ったら
テレビを見たり、お菓子を食べたりゴロゴロしたりということも
習慣化しているのです。

 

テレビを見たりゴロゴロしたりといった既存の習慣をやめて
しまえば時間を確保でき、そこに新しい習慣を入れればいいわけ
ですが既存の習慣を辞めるのも難しいです。

 

毎日おやつをバクバク食べる習慣がある人がダイエットのために
それを辞められなかったり、喫煙者がタバコの禁煙に失敗すること
からも既存の習慣を辞めるのが難しいことはわかります。

 

逆に言えば習慣になってしまったことは継続するのが非常に
たやすいです。

 

1日3時間本を読む習慣を身につける段階ではめちゃくちゃ
しんどいですが、身に付いたあとは特になんの苦労もなく継続
できます。

 

アフィリエイトやブログの記事の更新作業も同じで、習慣化して
ないと行うのがめちゃくちゃしんどいですが、身に付いたあとは特に
なんの苦労もなく継続できます。

 

しかし多くの人は習慣が身につかないうちにしんどくて
挫折してしまいます。

 

 

・既存の習慣が24時間を支配しているための
いきなり新しい習慣を作るのは難しい

・新しい習慣を行う時間を確保するために
既存の習慣を捨てるのも難しい

 

ではどのようにして新しい習慣を確立させれば
いいのでしょうか。

 

それは
既存の習慣に新しい習慣をくっつければいいのです。

 

3時間の読書という新しい習慣を身につけたいとします。

 

1日2時間テレビを見ていて、1時間お風呂に入っている
人はそのテレビを見る、お風呂に入るという習慣に読書
という行為をくっつけたらいいのです。

 

テレビを見ながら本を読む、お風呂に入りながら本を読む
ということをすればいいのです。

 

この方法であればあなたの24時間を支配している、そして
捨てる事が難しい既存の習慣を捨てることなく新しい習慣を
はじめることができます。

 

しかし、最終的には新しい良い習慣が既存の習慣に
取って代わるようになるといいです。

 

新しい習慣が身に付き始めたら既存の無駄な習慣を
どかして行くという感覚です。

 

僕の場合、アフィリエイトを始めた当初は毎日継続して作業をする、
習慣化するということができていませんでしたが、既存の習慣
(テレビを見たり電車に乗ったり)とくっつけることで確立していきました。

 

そして最終的にはテレビを見るという習慣を段々と作業習慣が
食っていきテレビを見る習慣に取って代わりました。

 

僕は録画レコーダーに好きな番組を撮りだめてゴロゴロしなが
ら見るという習慣を持っていたので上記の過程で録画レコーダー
を捨てました。

 

(テレビ自体はサーバーの出力として使うので捨てませんでしたが)

 

 

また習慣化が難しすぎた場合、PDCAサイクルを通してより簡単な習慣へと
改善していきましょう。

(参考:PDCAサイクル)

 

例えば1日3記事ブログを書く習慣を身に付けようとしてそれができな
ければ1日2記事更新の習慣を身につけることに変更するといった感じです。

 

 

このようにして新しい習慣は確立することができます。
新しい習慣を作る際は参考にしてください。

 

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加