SEO対策・アクセスアップ・集客

フォローマティックでリストなしと表示されフォローができなくなるトラブルの解決法

アフィリエイトの危険どうも、keishiです。

タイトル通りなんですが、最近フォローマティックで運用していたいくつかのアカウントでリストなしと表示され、フォローができなくなるトラブルにあったのでその原因と解決方法をシェアしたいと思います。

 

フォローマティックでリストなしと表示される原因

さて、フォローマティックモードで運用していたいくつかのアカウントで「リストなし」と表示され、検索やフォローが正常に行われなくなる問題ですが、どうやら原因はフォローマティックのバージョンアップにより凍結対策機能を強化した副作用のようです。

 

多くの方はフォロー数が1500〜2000程度になったアカウントでこの問題に直面しているのではないでしょうか?僕もだいたいこのあたりのフォロー数でぶち当たっています。

 

ですのでリストなしのトラブルに見舞われているかたのほとんどはバージョン2.5以降のフォローマティックを使われていると思います。

 

というわけで、利用者であるあなたの不手際でリストなしと表示されフォローができなくなるトラブルが発生しているわけではなく、一種の仕様のようです。

 

フォローマティックでリストなしと表示される場合の解決法

「仕様なんだ、ならしょうがないね」

 

‥で終われるかぁぁ!!

フォローマティックが使えないとかアフィリエイターにとっては死活問題です。
結論から先に言いますがフォローマティックモードでこの問題にぶち当たった場合、フォローマティックモードのまま解決する方法はありませんので

「標準モードに切り替える」

というのが現状一番の解決法です。

 

フォローマティック 標準モード 切り替え方

フォローマティックモードから標準モードに切り替える方法を紹介します。

1.フォローマティックを起動させ、フォロースピードをクリック

フォローマティック リストなし

 

2.フォローマティックモードに入っているチェックを標準モードに切り替える

フォローマティック リストなし

 

 

3.OKをクリックする

フォローマティック リストなし

 

以上です。
そのうちバージョンアップなんかできちんと今回のエラーは対策されると思いますが、それまではこの方法でしのいでください。

 

著者プロフィール

keishi
1988年生まれ/早稲田大学社会科学部卒

好き:無印良品、mac、ラッコ、シンプルで上質なモノ。

嫌い:目覚まし時計、しいたけ、体育会系ノリ。

『就職したくない。。。ってか、朝早く起きれない。』

そんな思いで、就活で挫折していた、2013年の5月(25歳のとき)に0からPC1台、ネットビジネスを始めたのがきっかけ。

現在はビジネスコミュニティの運営、Webマーケティング、アフィリエイト、コンサル、などの活動が中心。

【実績】
2013/5 :ネットビジネス開始
2014/7 :月収100万円達成(プロモーション)
2015/2 :月収200万円達成(プロモーション)
2015/9 :月収1600万円達成(プロモーション)
2016/1 :月収200万円達成(自動化)
2016/9 :月収3000万円達成(プロモーション)
2017/2 :月収400万円達成(自動化)
2017/10:月収4900万円達成(プロモーション)

“1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を通して、心地のよいくらしを創る”ことを発信しています。

1台のPC以外、持たない小さな起業という働き方を0から実現するための教科書&メルマガの購読者は1万人を突破。

1台のPC以外持たずに、自由に働く月収100万円プレイヤーを多数輩出している、keishiが制作した小さな起業実践のための初心者向けの教科書『Net business navigation』が期間限定で無料で全てダウンロードできます。詳しくはこちら↓

期間限定ですので、興味があればこちらから今すぐご登録頂くことをおすすめします。

Top