ネットビジネスの失敗談まとめ

僕の実体験やコンサル生の失敗談、ネットに転がっているネットビジネスの失敗談をまとめてみました。

失敗

 

そもそもネットビジネスで失敗してもその特性上、借金は抱えないです

まずアフィリエイト等のネットビジネスの場合、失敗しても莫大な
借金を抱えるということは限りなく0に近いです。

 

僕自身、固定費用でかかっているのはサーバー代(月1000円)と
ドメイン代(月80円)と電気代ぐらいですから。

 

例え、
インターネットが法律で禁止され僕の収益が0になっても
2000円ぐらいの赤字が出て終わりなので、そもそも借金を
抱える可能性は0に近いです。

 

もちろん、運で実力以上のお金を稼いで、勘違いしてローンで
高額の外車を買ったり、○年縛りで家賃月百万超のマンションとか
に住んだりすれば借金を抱える可能性はあります。

 

従って一般的な人はネットビジネスにおいて失敗する場合、
金銭的な失敗というよりも、例えば成果の出ないノウハウに
しがみついて時間を無駄にしてしまった…とかそういうのが
主な失敗になってきます。

 

ネットビジネスの失敗談

甘い言葉を間に受けて…(Kさん・男性)

Kさんはブラック企業で毎日、サービス残業でへとへとになって
嫌気が指している中、自由な時間を確保しつつ、ネットを使って
自分の収入の何倍もの金額を得る人々の存在を知ったそうです。

 

その後、色々調べているうちに不労・片手間・ほったらかしという
甘い言葉に誘われネットビジネスで稼ぐための教材を購入した
ようです。

 

その教材を読んでわからないところは、販売者がサポートして
くれるはずだったらしいのですが、質問メールを送っても返って
来ない。。。

 

結局、Kさんは自分では解決できず、ネットビジネス自体を
一度挫折したそうです。

 

ネットビジネスにおいて多い失敗談の一つはそういった
教材販売者とのトラブルではないでしょうか?

 

特に教材が売れるまでは親切な振りをして、
買ってもらったらドロン、あるいは約束のサポートは
手抜き…そんなことが多いわけです。

 

なんか人ごとみたいに書いてきましたが、
実際に僕も初心者の頃、同じような痛い目に数回
遭っています。

 

あるとき、僕が購入する前は相談等に乗ってくれていて良い人だと
思っていたのに購入後に質問した瞬間、返信がなくなりましたので、
むしろ僕が何か失礼なことをしたのかと思いました。

 

しかしあとでネットで調べてみるとそういう
手口だったようです。

 

 

熱中しすぎて…(Sさん・女性)

僕の運営している講座に参加しているSさんは、
お小遣い稼ぎというほんの軽い気持ちでアフィリエイト
を始めたそうです。

 

そして初心者でも稼ぎやすいアフィリエイトを探して、
トレンドアフィリエイトにいきつき、トレンドアフィリエイト
の情報を探していたところ僕のサイトを見つけてくださった
みたいです。

 

Sさんは僕のトレンドの講座に参加してくださって僕が
指導していたのですが、すごい頑張り屋だったんですよ。

 

初心者ながら他の人の2倍ぐらいの作業量を黙々とこ
なしてくる方だったので、ああもうこれ近いうちに1日1万PV
いくなと。

 

…と思っていた矢先に僕のもとにSさんから”しばらくアフィリ
エイトはお休みします”とのメッセージが。。。

 

Sさんいわく、50記事書いたあたりから記事を書いた分、
ちょっとづつクリック報酬が入るようになり、それが楽しくて
没頭して記事を書いていたそうです。

 

そうしているうちに、最初は家事の合間でお小遣い稼ぎ
と考え始めたのにいつのまにか家事をおろそかにして
までアフィリエイトに没頭するようになっていたそうです。

 

で、そんなSさんの家事おろそかっぷりにとうとう旦那さんが
噴火して…って流れでアフィリエイト自粛という感じになった
ようです。

 

本気でやるという姿勢は素晴らしいですが、子育て・家事などの
合間を縫ってやる場合はある場合はSさんの失敗に習い、うまく
両立していくことを意識しないといけませんね。

 

ただ、一つ救われたのは結局それ以降しばらくSさんはサイトを
更新せずほったらかにされていたのですが、ほったらかしにして
いる期間、合計で20万円近くの報酬が発生したことです。

 

まぁ作業しなくても過去に書いた記事が資産となって
集客し続けてくれるいい例ですね。

 

作業量が少なすぎて、思うような成果が出ない

失敗というか、全然稼げない。。。
これがネットビジネス実践者の中で一番多い悩みではないでしょうか。

 

ちなみにほとんどの場合、ビジネスを舐めすぎている、
その結果として作業量が圧倒的に足りてないというのが原因です。

 

1日15分とかほったらかしとかでいきなり稼げると思って
いる人がめちゃくちゃ多いんですよ。

 

確かにこの業界ではほったらかしで稼いでいる人もいます。

 

しかし、そういうごく少数の人たちの正体は”かつて人より
頑張った人”だということを理解しておくべきです。

 

かつて人より頑張って収入が自動で入る仕組みにお金と時間を
投資し、構築した結果それが資産になり、資産から発生する利息で
今はほったらかしなのだと。

 

逆に何も持っていないのにほったらかしで報酬が発生するとか
イリュージョンですよ…そんなの残念ながらファンタジーの世界で
しか成立しません。

 

ほったらかしとか少ない時間で大きな額を稼ぎたいならば最初は
歯を食いしばって大きな資産となる商品、ブログ、メルマガ、コンテンツ
なんでもいいから作るべきです。

 

 ケチったせいで…

最初に目先の出費をケチって長期で運営するようなブログ・サイトを
無料ブログで作ってしまったり激安サーバーで作ってしまったりして
後々後悔する…

 

あ、これ僕も初心者の頃にやってしまった失敗です。

 

僕がアフィリエイトを始めた頃から色々なサイトで、初心者が
独自ブログを作るならXserverで運営するのが総合的に一番いいと
言われてました。

 

しかしエックスサーバーの月1000円という金額をどうしても
ケチりたかった当時の僕は先人たちの貴重なアドバイスを
無視して月々200円で使える某サーバーを使いました。

 

で安いサーバーだとアクセスが集まってくるとやっぱり1ファイル
あたりのアップロード容量だったり、サポートだったり、表示速度
だったり不満が出てくるんですよね。

 

“まぁサーバー移行すればいいや”

 

そんな甘い考えだった僕はめちゃくちゃ痛い目にあります笑

 

既存のサイトのサーバーを移行する作業はかなり専門的な
知識が必要だったので、業者にお願いしようと思って色々調べる
となんと1サイトのサーバーを移行させるのにかかる相場が10万円

 

最初に月数百円をケチったせいであとからものすごい
しっぺ返しを喰らいました。

 

これから長期的に運営・収益をだす予定のブログを作ろうと
思っている方で安いサーバーで運営しようとか無料ブログで
作ろうと思っている方はくれぐれも注意してください。

 

 集客媒体を1つに頼った結果…

僕がネットビジネスを始めるよりずっと前、まだmixiが
流行していころにmixiからの集客ノウハウさえ知っていれば
ビジネススキルが高くなくても月100万円程稼げる時代が
あったそうです。

 

しかし、いまはどうでしょうか?
TwitterやFacebookなどの台頭もあり、完全にmixiは
オワコン化しています。

 

mixiからの集客ができなくなり、当時かなりの人数が
ネットビジネスから撤退したそうです。

 

集客媒体をmixiだけでなく、ほかのところもしっかりと
構築していた人は逆に生き残ったようです。

 

mixiは過去の話ですが、TwitterやFacebookもやがては
別のサービスの台頭で勢いがなくなる時がくるでしょう。

 

たったひとつしかない蛇口から水が出なくなれば水を飲め
なくなるように、1つしかない集客媒体から集客できなくなれば、
完全に集客できなくなります。

 

集客のような大事な部分をいつ機能しなくなるかわからない
1つの媒体のみに頼っていると失敗するリスクが高いです。

 

もちろん現状ではtwitterやfacebookは集客効果が高いので
積極的に使っていくべきです。

 

しかし、1つに絞って集客するのではなくSEOからも集客し、Twitterからも
facebookからも…といった形で複数用意しておくといいでしょう。

 

 

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加