【コピーライティング基礎】アングルコントロール理論

コピーライティングでは見せ方が重要だと言われていますが、今回は文章の見せ方を上手にするための考え方をお教えします。

コピーライティングの基礎力を底上げするアングルコントロール理論とは

勝手に僕が名付けたものですが、
商品の魅力を伝える文章を書くために非常に重要な理論です。

 

文章を書くとき、オファー(お願い)をするときはアングル(角度)を
コントロールしましょうというのがこのアングルコントロール理論です。

 

例えばビジネスでの基本的なオファー(お願い事)は
“私の商品を購入してください”ということですよね。

 

これをそっくりそのままお客さんに伝えたらどうでしょう?

 

お客さんにとってすごくその商品がとても魅力的なら
それでも購入してもらえますが、そうでない場合は買って
もらえるか買わないかは運まかせです。

 

“私の商品を購入してください”という直接的な書き方・
言い方をした場合、買う:買わない=50%:50%だとします。

 

アングルコントロールを行えば買うを100%にできる
というわけではありません。

 

でお客様が商品を買う確率を1%でも多く引き上げ、
購入率を最大化することができます。

 

アングルコントロールはシンプルでただ、ライティングをする際
オファーを受ける相手の立場(アングル)に立って考えるだけです。

 

“私の商品を買ってください”という短調文章。
これを受け取った相手の立場に立って考えてみてください。

 

特にメリットがないですよね。

 

あるいはあなたが好きな相手に”私とデートしてください”とお願い
する場合、直接伝えても相手があなたのことをなんとも思っていない
場合、特に相手にメリットがないですから断られる可能性が高いです。

 

しかし相手の立場に立って、何かメリットのあるオファー(お願い)
の仕方をしたらどうでしょうか?

 

例えば飲み会で少し話した女性をデートに誘う場合、少しの
会話の中でイタリア料理が好きだとか、ディズニー映画が好きとか
相手の情報収集しておけば以下のような後日メールLINEで以下の
ような誘い方・オファー(お願い)ができます。

 

“鬼のように旨いイタ飯屋あるんだけど、一緒に行かない?”

“今度新作の○○(ディズニー映画)やるね。
俺も見たいからよかったら一緒に行かない?”

 

これらは実質的にはデートに誘っていることに変わりはないですが、
相手にもメリットがある分、”デートしてください”と直接的な文章で誘う
よりも成功率は幾分か上がります。

 

相手の立場(アングル)で考えたときにメリットがあるようにオファーの
仕方・書き方を変える、これだけでオファーの成功率は上がるのです。

 

もちろん商品販売のオファーも同じです。

ただ、”デートしてください”とか”商品を買ってください”と直接的に
オファーするのでは好意的な人にしか買ってもらえません。

それ以外の人も巻き込むには、相手のことをリサーチし、
相手の立場に立った時にどうやって言われたらオファーに
魅力を感じるのかを考えることが必要です。

 

コピーライティングにおけるアングルコントロールを使いこなせるとQOL(人生の質)が上がる

ビジネスにおける売り込み(クロージング)スキルが
もちろん上がりますが、実はビジネス以外においても
様々なメリットがあり、人生の質そのものが上がります。

 

といのも人間は1日に平均で22個のオファー(お願い事)をして
いると言われています。
・(息子に対して)勉強しなさい

・(好きな女性に対して)デートしてください

・(企業に対して)雇ってください

・(取引先に対して)うちの商品を使ってください

・(お客さんに対して)私の紹介する商品買ってください

・(ブログ読者に対して)私のメルマガに登録してください

 

これらのオファーを自分のアングルから考えてライティングするのでは
なくて、相手の立場にアングルを変えてみてオファーするだけでオファーが
受け入れられる確率は変わってきます。

 

あなたがアングルコントロールを上手に使いオファー(お願い事)が
高確率で受け入れられることになります。

・今まで勉強しろと怒鳴り散らかしても、しなかった息子が
伝え方を変えただけで自発的に勉強するようになった。

・今までデートの誘いや告白をしても玉砕していたのに、誘い
の文章の魅せ方を変えただけで驚く程、断られなくなり美人の
彼女が3人できた

・就活の面接で中小企業のES(エントリーシート)ですら落ちしまくって
いたのに、ESの文章の魅せ方を変えた途端、大企業のESが審査に通過する
だけではなく面接官が目を輝かせながら自分に興味を持ってくれた。

・取引先に商品を提案する際、ライバル起業の商品と比較されていつも
値下げ合戦で厳しい消耗戦だったのが、資料の書き方、プレゼンの魅せ方
を変えた途端、自分の言い値で自社の商品が選ばれるようになった。

・紹介(アフィリエイト)している商品が中々売れなかったのに文章の
魅せ方を変えた途端、一気に月収100万円突破、手取り月25万円で奴 隷
のように長時間拘束されるサラリーマン生活から開放された。

・毎日メルマガの読者が3人しか集まらなかったのに文章の
魅せ方を変えた途端、読者登録平均が一日8件になり、しかも
読者が返信してくれる割合が大幅に上がった。

 

想像してください、
好きな異性に告白しても常に成功し、言うことを聞かないやんちゃ息子が
自発的に言うことを聞くようになり、勧めた商品は常に買ってもらえ、部下も
上司も友人も姑も取引先も…全てあなたのお願い事(オファー)を笑顔で受け
入れてくれる世界を。

ライティングスキルを磨くことでもちろんセールスレターの商品の
売上はあがりますので、収益は上がります。

それ以上に人生の質(QOL)が上がるのです。

 

アングルコントロール理論は相手の立場に立って文章の見せ方
を変えるといった理論です。

 

コピーライティングにおいて非常に重要ですからしっかりと
使いこなせるようにしていきましょう。

 

※ライティングを0から学びたい場合は
こちらの動画講義を閲覧してください。

コピーライティング基礎講座

 

 

当ブログからの無料プレゼントはこちら
バナー

いかがだったでしょうか?参考になれば幸いです

当記事を気に入って頂けましたら、ソーシャルメディアボタンを押して共有して頂けると嬉しいです

このエントリーをはてなブックマークに追加